The Blacklist/ブラックリストシーズン8で使用された音楽(曲)

■運営者にお礼をする

お礼をする

海外ドラマ「The Blacklist/ブラックリスト」シーズン8(エイト・シーズン)で使用された音楽(曲)を解説しています。

各エピソード

第1話「ロアノーク」(原題:Roanoke)

Bridge by AMON TOBIN

Landslide (Live) by LINDSEY BUCKINGHAM, STEVIE NICKS

第2話「カタリーナ・ロストヴァ(続編)」(原題:Katarina Rostova: Conclusion)

Martha’s Dream by NICK CAVE & WARREN ELLIS

第3話「16オンス」(原題:16 Ounces)

Martha’s Dream by NICK CAVE & WARREN ELLIS

第4話「エリザベス・キーン」(原題:Elizabeth Keen)

The Sleeping Beauty, Op. 66: Valse by TCHAIKOWSKY

Long as I Have You by AL HAZAN, MYRNA ROWLANDS

Ruins by AYIA

One Way Or Another by UNTIL THE RIBBON BREAKS

第5話「フライボーグ・コンフィデンス」(原題:Fribourg Confidence)

James Bond by IGGY POP

Diviner by HAYDEN THORPE

第6話「ウェルストーン・エージェンシー」(原題:The Wellstone Agency)

No Turning Back by CLAIRE GUERRESO

Get up Let’s Go by RICHARD MYHILL

We’re Not Here for a Long Time (We’re Here for a Good Time) by HUEY LEWIS & THE NEWS

第7話「ケミカル・メアリー」(原題:Chemical Mary)

It’s a Long Way Down by KATIE GARFIELD

第8話「オグデン・グリーリー」(原題:Ogden Greeley)

Ave Verum Corpus, K. 618 by BAVARIAN RADIO SYMPHONY ORCHESTRA, LEONARD BERNSTEIN, BAVARIAN RADIO CHORUS, WOLFGANG SEELIGER

Sunset Village by BEVERLY GLENN-COPELAND

The World’s Made Up of This and That (Fatboy Slim Remix) by DEEDS PLUS THOUGHTS

River Dreams by BEVERLY GLENN-COPELAND

第9話「シラノイド」(原題:The Cyranoid)

The Bart of Brentwood by TOXIC VEGAN

第10話「ドクター・レイケン・ペリロス」(原題:Dr. Laken Perillos)

Wah Wah Wallenstein by DIE WILDE JAGD

Summer Winds by ROB KIRK

Stabat Mater für Chor und Orchester, Op. 58, Teil 1: No. 3, Eja, Mater, fons amoris by STÄDTISCHER CHOR RECKLINGHAUSEN, SINFONIEORCHESTER RECKLINGHAUSEN, HUBERT REICHERT

参照したページ

URL:https://www.tunefind.com/show/the-blacklist/season-8

サウンドトラック

「ブラックリスト エイト・シーズン サウンドトラック」

URL:未定

(Amazonへ移動します。)

「ブラックリスト エイト・シーズン サウンドトラック」の日本国内発売日は、未定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました